モクズガニの大型雄を発見

181002 立ケ谷干潟で今朝大きな鋏を持ったモクズガニを捕まえて、紅研で飼育展示しています。鋏は取れても次の脱皮で再生する再生生物で、メキシコサンショウウオもいます。もっともベニクラゲが主な展示飼育研究ですが・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA